日本酒 銘柄一覧

岩手県
宮城県
秋田県
山形県
福島県
茨城県
埼玉県
新潟県
福井県
山梨県
長野県
岐阜県
三重県
京都府
大阪府
兵庫県
奈良県
和歌山県
岡山県
広島県
山口県
山形県
楯の川酒造㈱

山川光男(やまかわみつお) 無濾過原酒生酒 純米大吟醸

山川光男 2018 ふゆ 無濾過生原酒 純米大吟醸

数量限定
季節限定
無ろ過原酒
生 酒

オススメの飲み方

冷酒

商品説明

シリーズ 7 作目となる平成 29 酒造年度の第 1 弾「山川光男 2018 ふゆ」は、ピチピチとフレッシュな無濾過生原酒です。しぼりたてそのままのお酒の力強さと、純米大吟醸ならではの繊細で綺麗な味わいをお楽しみください。

ラベルには、「黒森歌舞伎(くろもりかぶき)」を勇ましく舞う山川光男を描きました。黒森歌舞伎は、 江戸時代中期の享保年間から酒田市の黒森日枝(ひえ)神社に奉納されたといわれる農民歌舞伎で、 280 年以上もの間伝承されてきた、山形県指定の民俗文化財です。雪の中で観ることから「雪中芝居」 や「寒中芝居」ともいわれ、厳寒の社殿で、毎年旧正月にあたる 2 月に奉納されています。

■ラベル裏面より…
どうやら光男さん 江戸中期享保年間から酒田市黒森地区に伝わる「黒森歌舞伎(くろもりかぶき)」に出たいんだとか。今までにないくらい、かっこよくきまってますね。雪の中、日本酒片手に鑑賞も乙なものです。今回のお酒は、醪中のかい入れを最低限に抑え、絞ったお酒にも極力衝撃を与えないように細心の注意を払って、そのままビン詰めしたものらしいです。(おー、光男さんはじめて真面目に酒のこと説明してました)

山川光男シリーズ

高い志、遊び心を持って実現することをモットーに、技術交流から生まれた日本酒「山川光男(やまかわみつお)シリーズ」は、山形県の「形正宗」「楯野」「東」「羽陽山」の 4 蔵元が結成した酒蔵ユニットから生まれたキャラクターです。各銘柄の一文字ずつをとって名付けられ、その名を冠した酒を 4 蔵元が順番に2016年より製造・販売れている銘柄です。

山川光男 酒蔵ユニット

◆山川光男プロジェクト 公式 WEB サイト

◆山川光男 Facebook

商品詳細

使用米: 山形県産 出羽燦々100% 精米歩合:50%(全量自家精米) アルコール度:16度 日本酒度:-1 酸 度:1.5 アミノ酸度:0.7 使用酵母:K601 原材料:米(国産)・米麹(国産米) 生酒/火入:生酒 保存方法:要冷蔵

商品番号:896459
容 量: 1800ml 価 格: 3,780円(税込)
数 量:
商品番号:896466
容 量: 720ml 価 格: 1,890円(税込)
完売 [720ml]BACK ORDER