日本酒・地酒 通販 地酒大好き.com

TEL:072-821-6559

FAX:072-821-1098

広島県 ㈱今田酒造本店 商品一覧

1800 2,700円 (税込)

真夏はやっぱり「富久長 辛口夏吟醸 プラスX(10)」。涼しげな夏季恒例のスカイブルーラベルの富久長は、スカッとした青空が似合う軽やかな超辛口吟醸酒です。夏野菜との相性抜群のすっきり辛口に仕上がっています♪

1800 3,240円 (税込)

海風土と書いてシーフードと命名されたこのお酒は、今田酒造の地元 東広島市安芸津町の海で育つ特産品である牡蠣(カキ)のために造られました。白?を使用し、柑橘系を思わせる酸味がある爽やか味わいに仕上がってます。特に魚介類を使った洋風料理との相性がとても良いです

1800 3,240円 (税込)

 720 1,620円 (税込)

今や「富久長(ふくちょう)」の顔とも言うべきロングセラー商品です。この酒抜きに「富久長」は語れません! 華やかな吟醸香、フルーティーでしっかりとした味わいは、一杯飲んだだけで虜にしてしまう!インパクト抜群の純米吟醸です。

1800 2,700円 (税込)

定番中の定番「富久長 辛口純米」を上槽後すぐに瓶詰めしたフレッシュな生洒バージョンです。軽快な飲み口とキレの良い辛口が特徴的です。障りなく杯が進み、どのような料理とも合せやすい食中酒としてオススメな一本です。

蔵元紹介|㈱今田酒造本店

今田酒造は、広島県東広島市の一番南側、瀬戸内海に面する安芸津という小さな町にあります。安芸津町は古くより広島杜氏の郷として知られ、酒都と呼ばれる西条の酒蔵をはじめ、全国へたくさんの杜氏や蔵人が輩出されました。

明治30年(1897年)安芸津町三津出身の三浦 仙三郎氏よって編み出された"軟水による醸造法「三浦式醸造法」は、広島酒 発展の基礎を築きました。その吟醸酒の父とも言われる醸造家 三浦 仙三郎氏から頂戴した酒銘が「富久長(ふくちょう)」です。

広島の酒を創りあげてきた三浦仙三郎氏の座右の銘は「百試千改」。その情熱と由緒ある酒銘を引き継いでいるのが今田酒造が醸す「富久長」です。

蔵元概要

蔵元名株式会社 今田酒造本店 主な銘柄富久長・海風土 所在地〒739-2402 広島県東広島市安芸津町三津3734 TEL0846-45-0003 FAX0846-45-3712 蔵元 HP富久長 information 蔵元SNS㈱今田酒造本店 Facebook